Skip to content

【Part.7 笑顔になれるイメージ通りの理想のお庭!S様】

※このインタビューは3月に行ったものです。

 

藤岡を愛し続けて28年の下平が、藤岡市のお客様のもとへインタビュー

に伺います!!

 

 

これまでリフォーム系を中心に行ってきましたが今回はお庭の工事をした

お客様へインタビューに行ってきました。

 

インタビュー内容              

①何で「ひろけん」を知りましたか?

②工事前はどんな苦労がありましたか?

③こだわりは?

④完成しての感想

⑤これからどうしたい?

 

 

 

 

何で「ひろけん」を知りましたか?

 

 

「新築を建て、地元の藤岡市に帰ってきましたが、庭の工事は後回しにしていました。

住み始めて2ヶ月ほど経つと雑草が気になり始めました。そろそろと思っていたところにチラシが入ったので決めました。

市内で歴史のある会社なので信用も出来ると思いました。」

 

 

工事前はどんな苦労がありましたか?

 

 

「最初のころは自分たちで草むしりをしていましたが、雑草の成長速度には全く追いつきませんでした。

親族にも手伝ってもらい、一度はスッキリしましたが、すぐに地面が見えなくなってしまい、すぐに腰の高さまで・・・

もう草むしりはしたくない!と思いました。」

 

孫に会う口実にご両親たちが頻繁に草むしりに来てくれていたそうです。

before ※この数日前に草むしりを行っています

こだわりは?

 

「手間をかけたくなかったのが1番だったので、人工芝にしました。バスケットゴールを置きたかったので、悩んでいたところ、(関口廣建設社員の)小金澤さんがコートの広さなどを調べてきてくれて、イメージが湧きました。提案していただいた形をそのまま採用させていただきました。

内心考えてはいたが迷っていたウッドデッキまで提案していただいたのに

は驚きました。」

 

 

草むしりを一切しなくて良くなったことで、時間が作れたというS様。

バスケットをしたいという気持ちが伝わってくるお庭です。

 

after

IMG_1553
IMG_1554

完成しての感想

 

 

「まず理想通りのお庭が出来てびっくりです。

娘が走り回っている姿を見られたのも嬉しかったですね。

完成の翌朝、ウッドデッキに出て飲んだコーヒーの味は忘れられません。

リビングに居ても娘がすぐにウッドデッキに行きたがります。」

 

 

最後に、

これからどうしたい?

 

 

「早くバスケットゴールが置きたいですね。

何年先になるかは分かりませんが、娘とバスケットをするのが楽しみです。」

 

インタビュー中も元気に遊んでいた娘のHちゃん。インタビュー後は実際

にお庭で走り回る姿も見せくれました。

 

 

b3741de129b6fff3f4a64fc8b3d3eee8