Skip to content

寒暖の差が大きいこの頃、マスクをしていると気付かないうちに脱水気味にもなるらしいので体調管理には十分気を付けましょう!!

○ #おうち時間

外出自粛による運動不足、ストレスなど何かと大変な時期。

ひろけん社員がゴールデンウィークにどのような「おうち時間」を過ごしたか、写真でご紹介!!

健康的な体であるためにも筋トレに励みました🏋️‍♂️

娘にも楽しみながら手伝ってもらいました!

 

 

 

 

オンラインで世界中の仲間とロードレース🚵‍♂️

心も体も熱くなりました!!

 

 

 

 

ペットたちに癒されながら過ごしています♪🐕

 

 

 

 

子どもと一緒にリモート紙芝居!

懐かしい内容に大人も楽しめます😃

○ 梅雨に気になる湿気対策

結露によるカビシミなどの対策を換気と除湿の観点からお伝えします!

まずは換気

特にキッチンやお風呂、室内干しをしている部屋などは換気扇を回すのは

もちろん、気温が低い時は少しの間、窓を開けることもおすすめです

窓周囲の温度差を解消することが出来、結露の発生を抑えることも出来ます。

 

次に除湿

活用するのはやはり除湿機ですね。部屋干しをしている部屋や布団の

湿気が気になる寝室で使うのがオススメです。花瓶や水槽なども意外と

湿気を放出するので、結露が気になる場所には置かないようにしましょう。

こまめな換気&除湿でさわやかに梅雨を乗り切りましょう✨✨

 

 

○ 梅雨でも外に洗濯物を方法があります!!

 

 

雨の日が続く梅雨の時期は部屋干しが増え、部屋の中がジメジメしてしまいますよね。🌧

除湿機や扇風機をフル稼働!!外に干せたらなあ・・・と思ったことはありませんか?

 

意外にも雨の日でも屋外は空気の対流があるため洗濯物が乾くんです!!

 

ある程度乾いたら、最後は部屋干しでしっかり乾くそうです。

 

こちらが雨の日の外干しを可能にするリフォームです。

 

 

 

近年の住宅は軒部分がない設計も多く、雨が降ってしまうと洗濯物に直接雨が当たってしまうと、お悩みの方が多いと聞きます。そこでベランダ部分に屋根を後付け!!

 

 

完成後には急な天気の変化に心配することが少なったとの意見を頂きました。

 

生乾きの嫌な臭いを防いだり、部屋のスペースを取らないというメリットもあります。

 

 

 

またテラス囲いという方法もあります!

こちらは花粉や黄砂も気にする必要はありません。洗濯物を2階に運ぶ手間も省けます。

設置したい場所に合わせて様々なタイプを選択することも可能です。

通風、換気機能を高めるアイテムも充実!

 

「テラス囲い」、「サンルーム」でぜひ検索を!!

洗濯物に悩まない。」

そんな素敵な梅雨をすごしませんか?☺☂