Skip to content

【Part.4初孫の為に!里帰りに備えた

              リフォーム!H様】

 

藤岡を愛し続けて28年、営業部の下平が藤岡市のお客様のもとへイン

タビューに伺います!! 

 

Part.2のインタビューでは、僕の小学生時代の同級生のお宅ということで

驚きましたが、今回はなんと、下平兄の同級生のお宅でした!

不思議な縁に緊張も和らいだところでインタビューが始まりました。

 

① 何で「ひろけん」を知りましたか?

 

「新聞の広告です。リフォームを考え出した時にちょうど広告が入ったの

がきっかけです。

その後、他社のチラシ等も見ましたが、やはりタイミング的にインパクト

が大きかったのが決め手になりました。」

 

多くのリフォームをしていただいたH様。

気になった点を聞いてみました。

 

②まずはどこから?そこからどのようにリフォームを進めていきました

か?

 

「最初は天井のシミが気になったので、天井の張替をしようと思い、(関

口廣建設社員の)大島さんに見てもらいました。その時に床やクロスなど

に気になる箇所が見つかり一緒にやってしまおうと思いました。

実はコウモリにも悩まされていたのですが、相談してみたところ、対応し

ていただき助かりました。

初孫が産まれ、娘が里帰りしてくることもあり、浴室は暖かい方が良いと

思いました。なので、浴室もお願いしてみました。」

 

多くのリフォームをさせていただき、ありがとうございます。

 

 

 

 

天井 before

写真 2019-07-31 13 46 32

天井 after

天井張替

③こだわったポイントはありますか?

 

「リフォーム前に使われていたものと同じ素材か、それに近いものを使い

ました。イメージとしては新築時の状態に戻すといった感じですね。」

 

④リフォーム後の感想は?

 

「今回は孫の存在が1番大きかったので、浴室が暖かくなったのは大変嬉

しいです。

工事後はあれだけ悩まされていたコウモリを全く見なくなりました。安心

することができました。

工事が始まる前から終わるまで、細かく丁寧な対応をしてもらいました。

気持ちの良い工事をしてもらい、満足しています。」

 

ご夫婦ともに「気持ちの良い工事だったね」と何度も仰っていました。

 

 

 

 

 

孫の為の暖かな浴室

浴室リフォーム
浴室暖房

 

最後に定番の、

⑤これからどうしていきたいですか?

 

「メンテナンスをして、長く住めるようにしたいですね。いつでも孫が遊

びに来られる家にしていきたいです。」

 

終始優しく笑顔でお話をしてくれたH様。

お孫さんの話になると口角がさらに上がっているような気がしました。

 

 

帰り際には仕事面だけでなく、父親としても応援していただき、インタビ

ュー前よりも少し背筋の伸びた下平でした。