Skip to content

Part.5 親子3代で暮らす家!小さな変化に

     気付いてすぐにリフォーム! I様】

 

 

藤岡を愛して28年の営業部の下平が、藤岡市のお客様のもとへインタビューに伺います!!

不思議な縁で繋がるインタビュー企画。今回はどんな方に会えるのか?そんなワクワクと緊張感を抱きながらインターフォンを押しました。

 

下平の母校のジャージが目に入り、いきなり会話が弾みます。

 

話していくうちに判明したのは、三男が下平と小学校~高校まで同じということ、下平の両親の知人だということ。毎回驚きが隠せません。

①親子2代でお世話になっていますが、何で「ひろけん」を知りましたか?

 

「広告ですね。他社にお願いしようか迷い、何社か電話をかけてみたとこ

ろ、「ひろけん」が1番早く来てくれるとのことだったので、お願いしま

した。

対応の早さと丁寧さから、選んでよかったと思いました。

今では様々なところで「ひろけん」の名前を目にしますよね。」

 

 

 

②浴室と洗面所のリフォームをしましたが、どのようなお悩みがありましたか?

 

 

「浴槽内の塗装が剥がれ始めていました。いずれそこから漏れてしまう

のでは?という不安があったので早めに対処しようと思いました。

洗面所の蛇口等にも緩みがあったので、一緒にやってしまおうと思いまし

た。」

 

 

小さな変化を見逃さずに早めに対応したことで、あわてずに納得のいくも

のを選べたそうです。

 

 

 

浴室&洗面所 before ↓

③感想とこだわりのポイントはありますか?

 

 

「こだわりがなかったので、ショールームへ(関口廣建設社員の)大島さ

んと行きました。そこでシミュレーションを行ったので、イメージを持ち

やすかったですね。浴室全体がすごく明るくなりました!

タイルではなくなったので掃除がすごく楽になりました。」

 

 

浴室&洗面所 after  ↓

浴室
写真 2019-11-30 18 03 54

④3世代で住むからこそ、ここに気を付けたという点はありますか?

 

 

「私(I様)の両親のことを考えましたね♪浴室もリフォーム時に段差を

無くしています。和室もベッドを使用するので、床を張替ました。

やっぱり親と一緒に暮らしたかったですしね。」

 

I様の最後の一言には、お母様の口元が緩んでいました。

 

そして締めの質問は、

⑤これからどうしていきたいですか?

 

「暖炉とかあったら良いですよね。薪ストーブとか憧れます(笑)」

 

お子様たちも大きくなってきたからこその、憧れのリフォームを語ってく

れました。

 

 

今回は親子揃ってのインタビューとなりました。母の思い、子の思いがイ

ンタビューの中に所々見られたように思います。

それぞれの少し照れた笑顔が印象的でした。

 

 

親孝行のやり方を学ばせてもらったような気分で、インタビューを終えました。

 

 

果たして、親孝行を覚えた下平の足は実家へと向かうのでしょうか・・・・