八塩あじさい公園

鬼石の浄法寺にある「八塩あじさい公園」をご存知ですか?

大きな橋の下にある公園で、この時期色とりどりのアジサイが目を楽しませてくれます。

八塩は8人の神様「八福神」が祀られているのだそうです。

駐車場から公園に降りたところでまず目を引くのが、橋の橋脚に描かれた色鮮やかな八福神の壁画です。

歩道に沿ってたくさんのアジサイが花を咲かせています。

いろんな種類のアジサイが咲いているので見ていて飽きません。

アジサイ以外にも、苔むしたガゼボや様々な植物を楽しんだり、入口から右の奥に進むと、滝もありお散歩するのも楽しい公園です。

現在、ほたるの育成にも力を入れているそうで、近い将来はアジサイを見た後、夜には蛍がの乱舞が楽しめるようになるかもしれません。

現在、夜9時までライトアップされたアジサイを楽しむこともできます。

上の写真はライトアップされたアジサイです。

写真ではわかりにくいですが、陰影がとても綺麗でした。

ライトアップは7月7日までだそうです。

最後にプチ情報を。

駐車場のテントで野菜の無人販売がありましたよ♪

 

八塩あじさいの里(八塩あじさい公園)

藤岡市浄法寺124-1(駐車場)※八塩温泉周辺

 

※この時期は蚊がいます。虫よけが必要です。