クロス・壁紙|トイレ空間にも個性を【藤岡市リフォーム】

一般的にトイレ空間は狭く、日当たりも良くない場所にあります。

そんな場所でも壁の配色で個性のある寛ぎ空間にすることが出来ます。

アクセントクロスと言って、全体ではなく一部の壁だけ違う色を入れたり、異素材を使ったりすることで、明るい印象、落ち着いた印象、温かみのある印象にすることができるのです。

また、防臭効果がある壁紙や、掃除がしやすい加工がされているものなど、使う場所に合わせたものを利用すると、日常のストレスがぐっと軽減されます。