人が集まることころでの衛生対策|次亜塩素酸水

MX-3140FN_20181225_084115_001

インフルエンザやノロウィルスが心配な季節です。

弊社で取り扱っております微酸性電解水(次亜塩素酸水)の生成装置や噴霧器を導入する施設や飲食店が増えています。

アルコールでは除菌できないノロウィルスにも効果があり、触ったり間違えて口に入ってしまっても心配のない、弱酸性のお水です。

特に人が集まる介護養護施設や保育施設などでその効果を実感していただいています。