Skip to content
外構工事/駐車場/境界塀/アプローチ

お困りごと・ご要望

・玄関前の泥のぬかるみ
・玄関の段差解消
・人や車の通りが多いので目隠し
・決まった敷地内での駐車の仕方

でお悩みでした。

打合せ時のイメージ

Before / After

【Before】

【After】

工事内容

駐車場

限られた敷地内で車を2台停めたいとのことで、停め方のご希望がありました。

土間コンクリートを敷設し、雨でも滑らないように刷毛で引いて仕上げました。

スムーズに停められるように車のサイズを測り、目地で仕切りました。

玄関前からの建物沿いにはタマリュウ目地という、植栽を目地に入れる方法を用い、メリハリを付けました。

コンクリートの目地には、エスビックのピヤリS天然石の化粧砂利を使用し、建物周りと同じ砂利で統一しました。

オレンジ色の石なので建物との相性も良く、柔らかい雰囲気にしています。

境界塀

隣地・道路との境界は周りの視線をガードするために、目隠しフェンスで囲いました。

道路側のフェンスはリクシルのフェンスAA YR1型をセレクト。

アルミ素材ですが凹凸のある木目調のフェンスで、見え方にもこだわりました。

隣との境はリクシルのフェンスAB YL3型リクシルのプログコートフェンス F3型をセレクト。

サイクルポートはリクシルのGルーフ 片支持柱のタイプをセレクトしました。

フェンスとサイクルポートの色味を合わせたので、一体感が出ています。

玄関前

ぬかるみが気になっていたアプローチは、階段部分とは異なる正方形の天然石を用い高級感を演出。

階段の段差解消にも天然石を用い浮石のような仕上がりになりました。

工事概要

工事名 高崎市N様邸外構工事
ご発注者 N 様
工事場所 群馬県高崎市
工事内容 外構工事(駐車場・サイクルポート・アプローチ・境界工事・目隠しフェンス・ポスト・砂利敷き)
竣工 2021年