大島 真由

Mayu Ohshima

“今ある暮らしに隠れた、一歩上のまだ見ぬ上質な暮らしを提案する”

mayu_sp
Q. リフォーム事業部門の事業概要を教えてください。

大規模工事から、網戸の貼り換えまで様々なリフォームを

 案件は、大規模工事から、個人のお客様の水回りやトイレの修理、外壁など様々です。
電話やホームページからのお問い合わせから、お客様との打合せ日程調整、聞き取り・現地調査、プランご提案・お⾒積り提出になります。
案件は、間取りを変える様な⼤規模工事から、キッチン・お⾵呂など⽔廻りの工事、外壁塗装工事など様々です。
工事が決まったら、各業者さんの段取り、工事中の現場確認といったことが主になります。
お客様は主に藤岡市内の方からのお問合せが主です。

近くで見守っていられる環境が整っているところが強み

 地域密着営業をしているのでお問い合わせをいただく方は藤岡市内からが多く、お問い合わせにすぐ対応できるところが弊社の強みです。
Q. この事業部にどんな人材を求めますか?

まるで“自分の悩み事”のように考える事ができる、思いやりと想像力のある方

 “他人の悩み事”と、区切って考えてしまうと、どうしても人は細部まで考えが及ばない事があります。
そうではなくて、まるで“自分の悩み事”のように考える事ができる、思いやりと想像力のある方に来ていただきたいです。
知識がなくても構わないので、コミュニケーション能力がある方。人の話を聞けて、提案ができる方ですね。お話を聞いて、お客様のお困り事をすくい上げ、“それがやりたいなら、その方法ではなく、こういう風にしましょう”というような想像力は非常にこの事業で大切な部分だと考えています。人の立場に立って考えることができる人は、それだけ様々な提案ができ、結果的に多くの受注にも繋がります。
Q. この仕事のやりがいはなんですか?

その人の人生をもっと楽しくしてあげられるようなリフォームがしたい!

 1番楽しいと感じるのは、プランを立てたり、資料を作成したりして、お客様に提案する時ですね。
お客様の要望を聞いて、予算の範囲内で最大限やれることを考える。そしてその提案がお客様のやりたかったことと一致して受け入れられた時。その時が最も楽しいですね。お客さんの要望というのは、こうしたい!ではなく、大抵、“こういう状況で困っているけど、どうしたらいいかわからない”というようなことが多いです。
その際、ここにこういう工事をすると、今困ってることは多分解消されると思いますよ、というような話をして、お客様から「それが言いたかったのよ!」いというような、お悩みを根本から解消できた時に、嬉しいなあ、やりがいあるなあと、心から思いますね。
その人の人生をもっと楽しくしてあげられるようなリフォームがしたい!と、いつも思っています。

mayu_mei_640480

大島 真由

Mayu Ohshima

インテリアコーディネーター、福祉住環境コーディネーター、整理収納アドバイサー。
お客様との会話から、ライフスタイルやご希望などをお聞きし、多様な資格と多くの経験から、細部まで配慮した提案を行なっている。
休みの日はイベントに参加したり、旅行に行ったり、山登りをしたりとアクティブに過ごし、常に好奇心と探究心を忘れない。

logo_yoko_white2

関口廣建設は、新しい人材を地域に輩出することで
地域への貢献を考えています。