Skip to content

新築をご購入後、お庭のお手入れになかなか時間がとれず困っているお若いご夫婦様よりご相談を受けました。

面積が61㎡もあると共働きをされていたり、お子様が小さかったりすると中々草むしりも出来ないですよね(^^;)・・・???  私は、時間があってもしないタイプですが・・・

さて、お客様のご希望は雑草対策に手間のかからない人工芝と、リビング外にはデッキが欲しいというご要望でした。

お打合せの流れとしては、全体の収まりについて検討しつつ、人工芝と人工木材デッキを様々なタイプの中からお選び頂き、またサンプルを見て触って頂く等のお打合せを数回させて頂き、ご納得頂ける工事内容に決定しました<(_ _)>

写真左=工事前 / 写真右=土入れ替え前(除草後)

写真左=土入れ替え後 / 写真右=防草シート後

ぬかるみ対策の為、山砂を10cm入れ替え平らにしました。デッキ下の基礎石を置き、全体に防草シートを敷き詰めて人工芝を貼っていきます。この人工芝はジョイント部分をテープで貼るタイプです。丁寧にテープで固定し、人工芝の上から固定ピンでズレないように固定していきます。

写真左=before / 写真右=After

人工芝には綺麗に見せる方向があるので、道路からの見た目を優先しました。デッキは昇り降りしやい様に手前にローデッキを付けました。ローデッキを置く事で、お客様が気にしていた基礎石も見えにくくなりました。手前も雑草対策の為に防草シートと砂利を敷きました。

写真左=before / 写真右=After

道路からの見た目もスッキリ綺麗になりました。選ばれたデッキの色も明るめで全体的に柔らかい印象となりました。来年になれば赤ちゃんもプール遊びやお庭遊びが出来るかな(#^^#)?

 

H様、大変お世話になりました。ありがとうございました。

工事名 高崎市H様邸外構工事
ご発注者 H 様
工事場所 群馬県高崎市
工事内容 防草シート・人工芝・砂利敷き・人工木デッキ・砂利敷き
竣工 2019年