多世代ファミリー同居のリフォームに利用できる補助金制度があります

藤岡市の制度で「多世代ファミリー同居支援増改築等補助金」というものがあります。

多世代ファミリー(親・子・孫等の三世代以上で構成する家族が同居するため、住宅の増改築や修繕、模様替え等の工事を行う場合に要する費用の一部を補助するものです。

この制度の目的は、多世代ファミリーの同居を支援することで、子育てしやすく、かつ、高齢者も安心して暮らせる居住環境づくりを促し、このまちに長く住み続けていただくことを目指しています。

 

多世代ファミリー同居支援増改築等補助金

3年間、多世代ファミリーとしてその住宅に同居する見込みであること

補助金の申請を行うときに、義務教育終了前の子供(出生前を含む)がふくまれること

過去にこの制度による補助金の交付を受けてないこと

など、様々な条件がありますので、工事の予定の段階で一度、藤岡市役所の企画部企画課にお問い合わせください。

直通の電話番号は 0274-40-2424 です。

詳しくは次のリンクをご覧ください。

藤岡市役所HP 多世代ファミリー同居支援増改築等補助金

 

また、国土交通省で施行している「次世代住宅ポイント制度」も同じ工事で申請できる場合もありますのでこちらもチェックしてみてください。

次世代住宅ポイント事務局

三世代同居 多世代 子育て 高齢 安心 安全 助け合い