サイズダウンをして使いやすいキッチンへ|キッチンリフォーム【藤岡市リフォーム】

キッチン家電の置き場所が無く収納が少ないのが使いにくいというお悩みをお持ちのお客様からのご依頼で、キッチンリフォーム工事をさせていただきました。

キッチンの幅は有るのですが、その分家電などの収納スペースが無く、作業スペースに家電などを置いていたので窮屈になり使いづらくなってしまっていました。

 

まずはもともとあったキッチンと収納棚、壁面床を撤去しました。

コンセントの場所を変えたり給排水、換気扇工事も行い利便性を良くする工事と、夏暑く冬寒いというお悩みもお持ちでしたので、エアコンを設置しました。

キッチンの並びに冷蔵庫を置くスペースを作り、冷蔵庫があった場所にキッチン家電を収納できるようにしました。

もともと利用されていた床下収納は新しいものに入れ替えて引き続き利用できるようにしました。

キッチンサイズは以前より小さくなりましたが、利用されるお客様に合った取付け位置に吊戸棚を設置したり、洗った食器などは電動式の吊戸棚に収納することで以前より作業スペースをしっかり確保できています。

 

今回の工事では、事前にお客様にショールームに行って実物を見ていただきました。

そのため使い勝手だけでなく、新しいキッチンを使っているご自分をイメージしたり、生活スタイルを考えながらご自分に合った収納の選定をしていただくことができました。

上部のスペースを有効に利用し、目的や使う人に合った収納を作ることでサイズが小さくなっても使いやすいキッチンを作ることができますし、使いやすい高さや、目的に合う収納を設置して使いやすいキッチンにすることで生活の質がぐっと上がります。

長年使って傷んでしまったり、家族構成や生活スタイルが変化した時にその先を見据えたリフォーム工事をすることは、お金がかかってもとても意味のあるものになります。

使いにくさやストレスを感じながら利用している場合は一度リフォームをご検討されることをお勧めします。

工事名 藤岡市K様邸キッチンリフォーム工事
ご発注者 K 様
工事場所 群馬県藤岡市
工事内容 キッチン改修工事
竣工 2019年