建物に合わせた外構で一体感を|新築外構工事【高崎市エクステリア】

黒・白・木彫の外壁材のコントラストが綺麗な新築住宅の外構工事をさせていただきました。

新築の住宅と統一感のある外構にするために、広いデッキと隣地からの目隠しフェンス、カーポートの屋根の枠は、外壁の木彫に色を合わせました。

入口に勾配がある形状のため、スロープに仕上げてあります。

 

玄関ドアの青の色に対して、ポストと外水道は赤をチョイス。

コントラストを利用して全体のアクセントになるように仕上げました。

写真ではわかりづらいですが、カーポートの土間コンクリートに埋め込みの照明を設置してあるので、暗くなると下からのライトアップがカーポートの屋根を照らし陰影がきれいに浮き上がります。

もう一カ所、道路際にもスポットライトを設置したので、将来的に植栽が入ったら、こちらも外壁に陰影が映えることでしょう。