今年も美土里小学校の2年生が来てくれました!【藤岡市】

毎年この時期になると、地元の小学校の2年生が「まち探検」という校外学習で弊社に来てくれます。

先生に導かれて会社の入り口に並ぶと、みなさんで元気よく挨拶をしてくれました。

それぞれに用意してきた質問をしたり、建設会社ならではのものを興味深く見たり触ったりしながら社内を探検していってくれました。

・どうやって家をつくるんですか?

・いちばんひろい家はいくらでつくれますか?

という家に関する質問や、

・ケッコンしている人は何人ですか?

・ケッコンしていない人は何人ですか?

そこが気になるのか!?という予測不能な質問もされて、大人はタジタジです(笑)

環境衛生機器事業のところでは、手についた菌が見れる装置を興味深そうに覗き込んでいました。

手洗いの大切さを感じてくれたでしょうか。

 

この会社が美土里小学校を作ったり直したりしたんですよと話すと、みんなキラキラした目をしてくれるんです。

今日の経験で建設業に興味を持ってくれた人がいたらいいなぁと思いながら、玄関で「ありがとうございました」のご挨拶をさせていただきました。

今年も来てくれてありがとうございました!