付加価値のあるお住まい作り|外壁用塗料2【藤岡市リフォーム】

33cb8ae1b1085f21782587b4ec9970b3_m

住宅で塗料を使うところはいろいろありますが、特に屋根や壁は数年おきに塗り直すことで住宅を傷めず長く住まえるものにしてくれます。

その塗料には様々なものがありますが、中でも付加価値のある塗料が注目を集めています。

先日、遮熱性のある外壁塗料のご紹介をしましたが、今日ご紹介するのは紫外線に強く、セルフクリーニング効果のある外壁用の塗料「ナノコンポジットW・ナノシリコンW」です。

この塗料は、親水性の緻密な塗膜により、降雨で汚れを落とすセルフクリーニング塗料です。

また、微細な粒子が塗膜を形成するため、樹脂同士が隙間なく結合し、紫外線の塗膜内への侵入を防ぎ劣化を遅らせます。

一般的に塗料を製造する過程で石油系資源を使用しますが、その一部を微粒子シリカに置き換え、石油系資源の使用量を抑えることにより製造過程での発生熱を抑え、CO2削減に大きく貢献しています。

さらに遮熱色を使用すると家の内部の温度を抑えることもできます。

*写真はイメージです。