玄関ドアハンドル|交換工事【藤岡市リフォーム】

AFTER2

玄関のドアハンドル取り替え工事のご紹介をします。

お客様のご要望は長年のご利用で表面メッキが剥がれ落ちたり、手垢や経年による汚れが気になり交換したいということでした。

今回の工事では、今まで親指でレバーを押しながら開け閉めするタイプのドアハンドルだったものを、ハンドルを軽く押したり引いたりするだけで開閉できるタイプのものに交換しました。

このドアハンドルは操作がシンプルで、両手に荷物を持っていたり子供を抱っこしていたりと両手が塞がっていても、内側から開けるときは肩で押すだけで開けることができたり、外側から開ける時も、指を掛けて引くだけで開けられるため、高齢者や、握力の弱い子供でも、楽に開けることができます。

今回のご依頼は、お客様がご家族へのサプライズとして内緒で進めた工事でした。
工事にかかった時間は約1時間。

ご家族がお留守のちょっとした時間に完成させることができ、お客様に大変喜んでいただくことができました。

帰宅したご家族が綺麗になったドアハンドルを見て、玄関で驚きながら家の中に入り、家族での会話が盛り上がっていたらいいなぁと想像してこちらまで嬉しくなる工事でした。

ご依頼ありがとうございました!